優良業者のみが登録されている一括見積もりサイト

優良業者のみ登録!一括見積りサイト

ズバット引越し比較

<% meta_keywords %>

提携業者数
220社以上
キャンペーン
各種プレゼントキャンペーン実施中! ※1
値引き率
最大50% ※2

「ズバット引越し比較」の最大の特徴は面倒なガスや水道、電気など公共料金の住所変更の手続きを無料でやってもらえるサービスでしょう。

全国220社以上から最大10社からまとめて見積もりをとれます。

また見積もりを申し込む前に「引越し料金相場シュミレーター」で平均引越し額が分かります。

期間限定豪華プレゼントキャンペーンをやっています。

※1:引越し業者によって、サービスの内容や数量が異なります。詳しくは見積もり時に各業者に直接ご確認ください。

※2:「最大50%安くなる」とは、各引越し業者から当サービスの利用者に対して提示された、見積もり金額の最高額と最低額の差が最大50%であることを意味しています(2011年8月実施の利用者アンケートより)。

公式サイトで詳細をチェック

引越し価格ガイド

<% meta_keywords %>

提携業者数
200社以上
キャンペーン
見積もり完了で2大特典付き
値引き率
最大50%

テレビCMでおなじみの大手引越し業者から、地域に密着した業者まで全国200社以上の引越し会社から無料で簡単に一括で見積もりが出来ます。

最大10社からの料金を比較して最安値の業者を簡単に探せます。また、概算料金シミュレーションでその場で大まかな料金が確認できます。

その他にもチップの相場やファイナンシャルプランナーがアドバイスをするお役立ち情報など引越しに関わるノウハウが満載!

公式サイトで詳細をチェック

引越し侍

<% meta_keywords %>

提携業者数
230社以上
キャンペーン
サイトご利用キャンペーン実施中
値引き率
最大50%

引越し侍は、全国の引越し業者の中から、ランキングや口コミを参考に、自分にピッタリの引越し業者が見つけられる『引越し比較・予約サイト』です。引越し内容を入力して、対応可能な業者の見積もり金額やサービス内容をネット上で比較、そのまま予約までできる、業界初※の『引越し予約サービス』を提供しています。

また、料金相場表はオプションサービスの料金を含んでおりません。引越し条件によって変動するため、実際の料金とは異なる場合があり、あくまで目安となります。

公式サイトで詳細をチェック

一括見積もりサイトはどこも同じではないんです!!

引越しをする際には一括見積もりサイトを利用するのが、間違いなく最安値の引越し業者見つける方法ですが、どの一括見積もりサイトを利用するかが最終的に満足できるかどうかを決める最重要ポイントです。

というのは、下手なサイトを利用してしまうと悪質な業者からもの凄い数の営業電話がかかってきて、申し込みを強く迫られてしまいます。

引越し業者の一括見積もりサイトに嫌な印象をお持ちの方の理由の大半は、この「しつこい営業電がいっぱいかかってくる」というのが理由です。

そこで当サイトでは、優良業者のみが登録されている安心して利用できる一括見積もりだけをご紹介しています。

引越し相場ケーエー引越爆安では最新情報をお伝えします

私は今仕事を辞めようか悩んでいます。勤務時間が長い上に、残業代が出ません。休日出勤もありますが、もちろんお金が出ません。体調を崩し、身も心もボロボロにです。有給休暇戻る事も出来ず、転職を探す時間も取ることが出来ません。このまま体が壊れていくのを自分で見ているのが恐いです。辞めて探そうにも、家族がいますので、それは出来ません。このまま体と心を壊していき、倒れでもしたら、それはそれで困りますし、これから先どうしたら良いか、分からなくなってしまいます。とりあえず、今はなんとか持ちこたえていますが、一体いつまで持つか、自分でも心配でたまりません。家内も、私の体調に気付いて、パートで働き出すと言ってくれてますが、それはそれで申し訳ありません。しかし、パートで働いてパートで働こうと、行動してくれていますが、待機児童問題があり、働きたくても働けません。とりあえず一家の大黒柱として、私がなんとかするしかありません。とりあえず仕事は続けて、体が壊れる前に、待機児童問題を解決して、家内がパートで働き出すのを祈るだけです。私は今、昼の時間に病院へ行けませんので、毎回救命救急の夜中に病院へ行っています。専門医がいない場合もあるので、胃の薬だけ貰って帰ってきています。深夜帯なので、お金も高いのですが、その時間にしか行けませんので、仕方ありません。今の唯一の楽しみは、毎日買うロトシックスです。これが当たれば、仕事を辞めることができる、家族に迷惑をかけなくて済むと、思いながら買っています。仕事というものは、やりがいがあり、ある程度のお金を貰えて、家族と過ごす時間がある程度あれば、私は満足です。今はお金も安く、時間も縛られ、家族との時間もなく、息子にも顔を覚えてもらえません。このままでは、絶対にいけません。今の仕事を辞めるためにはどうしたら良いか、今も毎日考えています。もっと社会が景気が良くなり、働く所があり、困らない社会にならないと、私のような被害者が生まれてしまいます。そうならないためには、政府になんとか対策をして貰いたいです。これから先どうなるのかは分かりませんが、とにかく一瞬一瞬を懸命に生きていくしかありません。今はこのような状態ですが、きっといつか、明るい未来を歩めるように、信じて毎日を生きていきたいと思います。家族を幸せにしなければならない立場なので、弱音はもう吐かないようして、頑張って今の状況を変えてみせます。
おすすめ